So-net無料ブログ作成
検索選択

コードバンの由来 [オススメ情報]

コードバンは英語でCORDOVANと書きます。
コルドバ地方で採れたから、というのが理由のようですが、産地については諸説あります。
現在では、ヨーロッパ産の馬からしかコードバンが取れないので、スペイン説のほうが有力視されています。

美しいコードバンの革 [気になるアイテム]

コードバンの風合いはそれを使う人によって変わってくるといいます。その革は馬の腰のあたりの革で組織はとても密度が濃く、丈夫で長く使えます。
染めも水染めに耐えうるコードバンはコーティングするまでもないツヤと革自体の丈夫さでむしろ長く使うほどその美しさを増します。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。